吉澤ひとみさんのファンが綴るブログです。
更新 お知らせ

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2007年を振り返る
現場の事を振り返ってみましたが、続いて1年の流れを振り返ってみようと思います。

1月のワンダでよっすぃ~の卒業発表!
いつでもって覚悟はしてたので、すんなり受け入れる事が出来ました。
さらに、もう1人推しと言える人であったみうなの卒業がありました。もちろん、あさみもそうだけど、どうしても自分は先にみうなって言ってしまいます。
ガッタスを通して感動をもらった2人でした。この卒業を見届けて、5月に向けて気持ちを切り替えました。
それと、横アリから光井がデビューしましたね。いまだに何とも言えない子ですw
そして、あんまり言葉に出したくはない事だけど、悲しい事故がありました。今後も極力口に
出すつもりはありませんけど、でも彼女がそれを背負ってる事は絶対忘れてはいけないんだと思います。

2月は、表面上はマッタリしてたけど、実際は企画の方が動いてて大変だった時期でした。
よっすぃ~目当てで光井の握手会に行きましたね。大阪は行かずに、東名2会場っていう半端さが自分らしいと思います。
大阪で開催してる頃に、暇つぶしにポッシボー見に行ってたとか懐かしい思い出w
春ツアーの始まる前という微妙は心境だった頃です。

3月にツアーが始まりましたね。
その前に娘。にジュンジュン、リンリンの2人の加入が発表されましたが、ツアー参加しないって事だったので、自分にとっては人事みたいな気持ちでした。とにかく春ツアーの事しか頭にない頃でした。
初日は某曲でボロボロに泣きました(笑)
アルバム発売前にツアーが始まるという珍しいツアーでもありましたw
あと、あいぼんが解雇されるという、4期ヲタには残念な結果に…

4月はフル稼働状態でしたねー
3月は初日と地元新潟だったので、そこまで動いた気はしませんでしたが、4月は飛び回った気がします。
人生初の北海道上陸も果たしました。道中含めて、春ツアーの中でも特に楽しかった遠征でした。
現場、企画と忙しさは半端なかったんですけど、自分のヲタ人生の中で一番充実感があった1ヶ月ではないでしょうか。
それと、ガッタスに今となっては何だか分からない補強がwww

5月は一区切りでした。
大阪で泣き崩れ、SSAでの感動も忘れない。そして、仲間の温かさを改めて感じました。よっすぃ~にも、仲間達にも感謝の気持ちでいっぱいでした。
何度も言ってるけど、卒業を見届け翌週の舞台出演を見届けられた事が1つの区切りだったと思います。僕は、ここで力尽きました…
そんな感動の5月でしたけど、波乱も(´・ω・`)
辻希美さん結婚。仕事に関しては問題あったろうけど、これは一応おめでたい話題ではあったと思う。
藤本美貴熱愛発覚!
個人的な話ではイッパソ化進行。ビリーに出会いました!(笑)
そうそう、CDSも再開されました。縁のない話でしたが(´・ω・`)

6月は、いきなり美貴さんの脱退。5月の時点でこうなるかもしれないと大半が思っただろうけど、最悪の結果だった。
美貴ヲタにとってせめても救いは、GAMコンがあった事だと思いました。自分は行けなかったけど、少なくても自分の周りの美貴ヲタ達は必死だった。
自分とは違った気持ちが原動力で動いてるんだと思うと、何か切ない思いもありました。
それと、こんこんの復帰発表と音ガタ結成。嬉しいにしろ、この時点では複雑な気持ちもありましたね。
あと、6月くらいからよっすぃ~のTV出演が順調に増えて行きます。
個人的な話では、運動オタク化。プロテイン、アミノ酸などの摂取を始めます。新潟組で集まってサッカーしたりもしてました。
さらなるイッパソ化として、YUIの曲にもハマリました。
6月は現場も0でしたしね。新メンバーお披露目は行きたかったけどお仕事(´・ω・`)

7月は、なんといっても釣りの再開!7月は毎週釣り行きましたw
再開して、10公演分くらいの額で新しい竿を買うとか、結局現場行かなくてもお金使う生活。
圭織の結婚という話題もあり、ホント今年はこういう年だったかなと。
ハロコンの出演が二転三転して呆れたりもしましたが、2ヵ月半ぶりの現場でSSAへ。
夜だけのはずが、海龍さん昼の連番探してしつこく誘ってくるw
グララさんも、吉ヲタなら入らないとだと、竿買ってる場合じゃないとか、何だかんだで乗せられて入ったら久々の現場が楽しかった。
吉ヲタとしても見所ありだったし、自分がOGヲタ側になったと感じた瞬間でした。夜は大連番でビリー祭りwww

8月はお盆に現場行きましたね。
HDSだけど、DS初体験、超久々のガッタス、そしてオマケ的な要素で入った記念隊が個人的に大当たり!
秋ツアーの前にあのガキさんを見れて良かったと思う。
あとは、新潟組BBQ、旧必死組in河口湖などの思い出…
基本、運動と釣りに明け暮れてる生活でしたね。月間100km走達成w
ハローというか、娘。の情報にも疎くなってきましたw

9月もイッパソっぽい生活。9/22.23に集中して動きました。
モー。10でのよっすぃ~が娘。リーダー時代と違った印象でしたね。基本、上のメンバーに対しては甘えたいというか、上が仕切ってくれると自由にやれるんですね。
秋はそういう娘。リーダー時代に見れなかった部分が良く見れたと思います。
そして、推しの居ない娘。を見ていろいろ感じた。でも体力はピーク、全然疲れないw
そういえば、22日の行きの新幹線に財布忘れて乗れなかったとか、この頃からボケっぷりを発揮し始めます(´・ω・`)
月末の体調崩してから運動サボり。

10月は忌まわしい記憶が…
ヲタ人生初の遅刻。しかも、文化祭で騒いでて、白虎隊の時間勘違いしてたとか(´・ω・`)
前日は新ころ邸行ったりもw
大きな話題だと、ごっちんのハロー卒業。今年は吉ヲタとしてはもちろんですけど、OGは激動の年でした。
なんか、ハローの情報に疎くて、週末は釣りばっかりの生活してた気がするので、思い出しても書く事ない…
そういえば、凱旋企画の立ち上げがあって、その時期は少し忙しかったかな。

11月は、北海道ツアーが大きな話題でした。
当初行かないって言ってた気がするけど、なんか普通に行ってたw
やっぱり、こういう思い出は重要ですよ。やっぱり誰かと連番がいいとも思ったツアーでしたw
さらに、遂にCDSを見に行ける事が決まりまして、良い事続きです。
続いて、音ガタツアーも決まるという、そんな流れでしたねー
あとは、25日の娘。コン急遽参戦、しかも良席ってオチでした。

12月は忙しかったです。
1週は現場も充実してたし、オールでオフ会、翌週は新潟組の忘年会オール。
その影響か、40℃の熱に襲われる病人生活。なんとか旧必死組忘年会、吉絢CDS参加。
翌週はヲタの襲撃を受け、新潟競馬場で有馬記念。
12月は内容が濃いですねw
夏~秋まではマッタリしてたけど、最後に忙しかったから、なんとなく1年通して走りきった感になる気もします(笑)


全体的に振り返って考えると、5月までの吉ヲタとして走った時期と、現場休養中に趣味に復帰した時期、秋の現場とイッパソ生活の調和の時期に別れますね。
5月までの事を言えば、卒業はちょうど良い時期だったと思います。自分にとってもという意味で。
ここ数年自分なりにハイペースでやってきて、どこかで少しはペースを落とさないと続かなくなるとおも思ってた時期だったから、ここで燃え尽きれた事は時期的に一番良かったんだと思います。
よっすぃ~も、今までとは違った方向での活動も増えて来たし、今後ももちろん見て行きますけどね。
見れるペースのその時々だと思いますが、この秋は上手くペースを探れた時期だと思います。イッパソ的な生活をしつつ現場にも行くって感じで。
来年も、2月辺りはそれなりに動きそうだから、メリハリ付けて無理せずやりたいですね。
今年のよっすぃ~の活動として、TV出演という面が増えたので、結構在宅でも楽しめる状況でもあると思うし、そういう意味ではマッタリやれる部分も増えたかもしれません。

あと、秋コンで娘。ヲタとして一区切りつけたとも思います。自分の中で納得出来たというのか。
娘。にとっても凄く変動のあった年だったし、まちろん来年も見て行きますよ。ペースはもっと落ちるかもだけど。
あと、ハロー全体としてはハロヲタと言えるほど見れてません。なんとなく人づてで情報が入ってくる程度なんですけど、最近でいえば℃-uteの活躍が耳に入ってます。
最近、こういう形でハローは盛り上がったなかったので、こういう躍進をキッカケに盛り返して欲しいとは思います。
自分みたいなのは薄くなっていくけど、その分新規でファン獲得出来れば盛り上がって行く訳だし。
簡単に世代交代と言わずに、負けずに、娘。も頑張ってください。
そういう事で、娘。は激変の年で、ハローとしては年末に期待を感じる年でした。
まぁ、来年もいろいろ変化はあるんでしょうし、それが娘。だって事で、一歩引いた視点から楽しもうと思います。
年明けで卒業発表あるのか?とか楽しみ?だったりw
気楽に楽しもうと思います。

来年も良い年でありますように…
[PR]
# by hiro_yoshizawa | 2007-12-29 16:59 | ハロプロ、ヲタ日記
事故った(´・ω・`)
今日で仕事納め、明日から休みだってのに、タイトルの通り事故りました(´・ω・`)
まぁ、大事にはならないそうなのが救いですけどね。大きな事故だったら呑気に日記書いてられない…

仕事帰りに銀行寄ろうと思って、いつもと違う道を走ってまして、そんな時です。
信号待ちしてて、ちょっと車間が広かったので詰めようと思って進んで、ちょっと余所見…
前見たら、ぶつかりそうで慌ててブレーキ踏むも間に合わず。
完全に不注意ですね…
そんな程度にぶつかったので、特に車が壊れたとかでもないけど、無防備な状態で追突されると衝撃が大きいですからね。相手も、頑丈そうな男性ではなく、普通の30代くらいの女性だったし。
警察呼んで状況見てもらって、相手の方は医者に行ってもらって、それで連絡してもらいます。
その後は保険屋任せになるかな。

そういう事で、皆さん気を付けましょう!
[PR]
# by hiro_yoshizawa | 2007-12-28 21:35 | 趣味、日常、世間話
2007年の現場を振り返る
今年も、いつの間にかこんな時期。
自分にとっては、例年とは少し違う1年だったと思いますけど、あいかわらず1年は早かったです。
歳取ると年々早くなるものですかね?<人生の先輩方w
まぁ、20台後半になってからは特に早く感じます(´・ω・`)

そんな2007年ですが、上半期と下半期ではだいぶ違う感じだったと思います。
現場の話をすると、上半期はそれなりに行ったような気がするし、下半期は気分的には月1くらいの感じでした。
実際は、すると、種類に限らず現場行った回数は46回で上期29、下期17でした。
実際、上期もそれほど行ってなかったですね。去年と同じくらい。
それで、下期が思ったほど減ってなかったかもw
それでも、去年より10少ないのかな?
去年の時点で今年は減らしたいと言ってたので、一応予定通りではある。結果的にそうなっただけですけどw
内訳を簡単に書くと以下の通りです。参戦歴を参照
冬ハロ×4 (ワンダ2、集合2)
光井握手会×2
娘。コン×22
何日君再来×1
夏ハロ×2
サマーDS×1
お台場公開練習×1
お台場交流イベ×1
記念隊×1
モー。10×2
文化祭
白虎隊×1(0.9w)
北海道ツアー
娘。コン秋×3
オリビア×2
吉絢CDS
傾向として、ハロコンは元々数入らないスタンスなので据え置き。
娘。春コンはいつもより多く行ったけど、その分娘。以外全く行ってない(例年だとソロの人を見に行ったりする)から、そこまで大幅増とはならず。
6月は完全に引きこもってたから全く参戦なしで、上半期は去年+α程度でした。
下半期は、ハロコンで2ヵ月半ぶりの現場。
8月、9月、10月と、月1週で複数見るっていう感じで月1遠征。
11月もその予定が、25日の娘。コン急遽参戦になりました。翌週12/1.2の現場で、久々の2週連戦。
最後はCDSとなりました。
下半期は、娘。コンで回らなかった分だけ減ったような感じですか。
吉現場は行ってるけど、舞台だと同じのを何回も見ないスタンスなので、絶対的に数は増えないですしね。
それでも行きたい所は行ってる訳だから、舞台なら1回、欲を言えば2~3回。こういうペースが一番余裕を持って楽しめるとは思いました。

年間通しても、吉ヲタとして満足出来る現場活動だったと思います。
5月までは文句なしに頑張れたし、ヲタとしては充実してたと思います。とにかく娘。コンを全力で走った事が全てでした。
ハワイは行ってないけど、それが全然気にならなかったくらい娘。コンの事しか頭になかったです。そういえば、トワイライトイベも落ちたなw
卒業を見届けて、翌週に舞台代打出演見届けて…そこまでが自分の中で1つの流れでした。
それから2ヵ月半空いて夏ハロSSAで現場復帰。イッパソ化してヤル気なかったけど、吉ヲタ的には楽しかった公演です。
夏~は吉現場ごとに数は少ないものの足を運んでました。
行きたいと思いつつ回避したのは、音ガタの握手会くらい。行かないとか言ってたのに、何だかんだで普通に北海道ツアー行ったしw
でも、白虎隊の遅刻は悔しい思い出です(´・ω・`)
で、最後はCDS初参戦で締めてた事。これが大きいです。
最後が良かった事はもちろんとして、要所をしっかり見れた事が良かったと思える要因だと思います。
でも、ガッタスを見る機会が減りましたね。これは残念かも。
とはいえ、以前ほど毎回見に行こうって気にもならないので、たまに見れるくらいがいいのかもしれない。今の自分のペースで見れれば。
あと、欲を言えば、各舞台+1公演くらい見たかった。欲を言えばキリはないけどw

吉ヲタとして以外の現場の話をすると、今年はほとんどいけませんでしたね…
春は仕方なかった面もあるけど、秋は行けるかなーと思っていたのに、なっち、ごっちん、松浦と1つも行けませんでした。ごっちは最後になったし、行く気満々だったのに結果行けず…
なっち、松浦コンも凄く良いものって知ってるだけに、そこまで回れなかったのは残念ではあります。でも、その反面、無理に行こうとまでは思わなくてもいいというか、機会があればくらいに思えばいいとも思うかな。
そう思いつつ、来年は機会があって見れればいいし、ハロー以外のライブも見れたらと思います。
あと、秋の娘。コンは予想通り大幅減。でも、最初と最後を見れたし、今まで娘。ヲタとしてやってきた自分と今の娘。ファンな自分、そういう部分に納得出来たと思います。
娘。に関しては、1年通して自分なりに完全燃焼出来たんですよね。そういう部分も含めて、今年の現場が良かったと思えるんでしょう。

特に思い出深い現場を挙げると…
やっぱり1番は卒コン。
卒コンだけじゃなくて、春ツアー走った終着点が卒コンだったって事なんですよね。そういう意味では春ツアー全てといえると思います。
そして、CDS。これを1番と言っても良いくらいですけどね。
どの曲も良かったけど、その出会いのためにをCDSで聴けた事の感動が大きかった。それは春ツアーがあったからこそだし、そういう意味で1番を譲る形ですかね。

それと、吉ヲタ視点の抜きにすれば記念隊も良かった。それなりに長く娘。ヲタやってきて、感じるものがありました。

と、現場に関してはこんな感じです。
[PR]
# by hiro_yoshizawa | 2007-12-28 20:03 | ハロプロ、ヲタ日記