吉澤ひとみさんのファンが綴るブログです。
更新 お知らせ

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ:ハロプロ、ヲタ日記( 792 )
℃-ute最優秀新人賞!
今日のレコード大賞に、℃-uteが新人賞としてノミネートされてましたが、見事に最優秀新人賞に選ばれるという結果になりました。
自分は、ちょっと出掛けていたんですが、友人の車のTVで見てました。
自分は℃-uteヲタではないし、長い間真剣に℃-uteを応援して来た人間ではありません。一応のハロヲタとしての個人的は気持ちとして、最優秀新人賞取れたらいいなーくらいの気持ちだったと思います。
そんな自分ですけど、自分の仲間達にも℃-uteを真剣に応援している人達が居ます。推しは違えど真剣に応援するって気持ちは同じだと思います。彼らにとって、この名誉がどんなに嬉しい事か。喜んでる姿が目に浮かぶんです。涙を流してるでしょうねw
だから、そんな仲間達がこれ以上のないくらいの喜びに満ちてる事が何より嬉しいと感じました。
そんな仲間、そして知り合いでない℃-uteヲタさんにも、心からおめでとう!と言ってあげたい気持ちになりました。
そして、もちろん℃-ute本人達、本当におめでとう!
長らくハローからのノミネートすらなかった状況です。最優秀新人賞となれば娘。以来、松浦さんですら届かなかった。
ハロー、℃-uteのメインの活動は歌手です。それを考えれば、これほど名誉な事はないじゃないかと思いました。
そして、℃-uteはパッと出のアイドルではありません。小学生の頃からキッズとして活動して来た下積みの長い生粋のプロだと思います。
そういう彼女達がこういう形で評価されて世間に認められたって事。本人達にとって何よりも嬉しい事ですよね。
ハローにとっては10周年という節目の年にも関わらず、今年は暗いニュースばかりでした。
そんな中で最後のとても明るい話題となった事、来年に繋がる事だと思います。
[PR]
by hiro_yoshizawa | 2007-12-30 23:41 | ハロプロ、ヲタ日記
2007年を振り返る
現場の事を振り返ってみましたが、続いて1年の流れを振り返ってみようと思います。

1月のワンダでよっすぃ~の卒業発表!
いつでもって覚悟はしてたので、すんなり受け入れる事が出来ました。
さらに、もう1人推しと言える人であったみうなの卒業がありました。もちろん、あさみもそうだけど、どうしても自分は先にみうなって言ってしまいます。
ガッタスを通して感動をもらった2人でした。この卒業を見届けて、5月に向けて気持ちを切り替えました。
それと、横アリから光井がデビューしましたね。いまだに何とも言えない子ですw
そして、あんまり言葉に出したくはない事だけど、悲しい事故がありました。今後も極力口に
出すつもりはありませんけど、でも彼女がそれを背負ってる事は絶対忘れてはいけないんだと思います。

2月は、表面上はマッタリしてたけど、実際は企画の方が動いてて大変だった時期でした。
よっすぃ~目当てで光井の握手会に行きましたね。大阪は行かずに、東名2会場っていう半端さが自分らしいと思います。
大阪で開催してる頃に、暇つぶしにポッシボー見に行ってたとか懐かしい思い出w
春ツアーの始まる前という微妙は心境だった頃です。

3月にツアーが始まりましたね。
その前に娘。にジュンジュン、リンリンの2人の加入が発表されましたが、ツアー参加しないって事だったので、自分にとっては人事みたいな気持ちでした。とにかく春ツアーの事しか頭にない頃でした。
初日は某曲でボロボロに泣きました(笑)
アルバム発売前にツアーが始まるという珍しいツアーでもありましたw
あと、あいぼんが解雇されるという、4期ヲタには残念な結果に…

4月はフル稼働状態でしたねー
3月は初日と地元新潟だったので、そこまで動いた気はしませんでしたが、4月は飛び回った気がします。
人生初の北海道上陸も果たしました。道中含めて、春ツアーの中でも特に楽しかった遠征でした。
現場、企画と忙しさは半端なかったんですけど、自分のヲタ人生の中で一番充実感があった1ヶ月ではないでしょうか。
それと、ガッタスに今となっては何だか分からない補強がwww

5月は一区切りでした。
大阪で泣き崩れ、SSAでの感動も忘れない。そして、仲間の温かさを改めて感じました。よっすぃ~にも、仲間達にも感謝の気持ちでいっぱいでした。
何度も言ってるけど、卒業を見届け翌週の舞台出演を見届けられた事が1つの区切りだったと思います。僕は、ここで力尽きました…
そんな感動の5月でしたけど、波乱も(´・ω・`)
辻希美さん結婚。仕事に関しては問題あったろうけど、これは一応おめでたい話題ではあったと思う。
藤本美貴熱愛発覚!
個人的な話ではイッパソ化進行。ビリーに出会いました!(笑)
そうそう、CDSも再開されました。縁のない話でしたが(´・ω・`)

6月は、いきなり美貴さんの脱退。5月の時点でこうなるかもしれないと大半が思っただろうけど、最悪の結果だった。
美貴ヲタにとってせめても救いは、GAMコンがあった事だと思いました。自分は行けなかったけど、少なくても自分の周りの美貴ヲタ達は必死だった。
自分とは違った気持ちが原動力で動いてるんだと思うと、何か切ない思いもありました。
それと、こんこんの復帰発表と音ガタ結成。嬉しいにしろ、この時点では複雑な気持ちもありましたね。
あと、6月くらいからよっすぃ~のTV出演が順調に増えて行きます。
個人的な話では、運動オタク化。プロテイン、アミノ酸などの摂取を始めます。新潟組で集まってサッカーしたりもしてました。
さらなるイッパソ化として、YUIの曲にもハマリました。
6月は現場も0でしたしね。新メンバーお披露目は行きたかったけどお仕事(´・ω・`)

7月は、なんといっても釣りの再開!7月は毎週釣り行きましたw
再開して、10公演分くらいの額で新しい竿を買うとか、結局現場行かなくてもお金使う生活。
圭織の結婚という話題もあり、ホント今年はこういう年だったかなと。
ハロコンの出演が二転三転して呆れたりもしましたが、2ヵ月半ぶりの現場でSSAへ。
夜だけのはずが、海龍さん昼の連番探してしつこく誘ってくるw
グララさんも、吉ヲタなら入らないとだと、竿買ってる場合じゃないとか、何だかんだで乗せられて入ったら久々の現場が楽しかった。
吉ヲタとしても見所ありだったし、自分がOGヲタ側になったと感じた瞬間でした。夜は大連番でビリー祭りwww

8月はお盆に現場行きましたね。
HDSだけど、DS初体験、超久々のガッタス、そしてオマケ的な要素で入った記念隊が個人的に大当たり!
秋ツアーの前にあのガキさんを見れて良かったと思う。
あとは、新潟組BBQ、旧必死組in河口湖などの思い出…
基本、運動と釣りに明け暮れてる生活でしたね。月間100km走達成w
ハローというか、娘。の情報にも疎くなってきましたw

9月もイッパソっぽい生活。9/22.23に集中して動きました。
モー。10でのよっすぃ~が娘。リーダー時代と違った印象でしたね。基本、上のメンバーに対しては甘えたいというか、上が仕切ってくれると自由にやれるんですね。
秋はそういう娘。リーダー時代に見れなかった部分が良く見れたと思います。
そして、推しの居ない娘。を見ていろいろ感じた。でも体力はピーク、全然疲れないw
そういえば、22日の行きの新幹線に財布忘れて乗れなかったとか、この頃からボケっぷりを発揮し始めます(´・ω・`)
月末の体調崩してから運動サボり。

10月は忌まわしい記憶が…
ヲタ人生初の遅刻。しかも、文化祭で騒いでて、白虎隊の時間勘違いしてたとか(´・ω・`)
前日は新ころ邸行ったりもw
大きな話題だと、ごっちんのハロー卒業。今年は吉ヲタとしてはもちろんですけど、OGは激動の年でした。
なんか、ハローの情報に疎くて、週末は釣りばっかりの生活してた気がするので、思い出しても書く事ない…
そういえば、凱旋企画の立ち上げがあって、その時期は少し忙しかったかな。

11月は、北海道ツアーが大きな話題でした。
当初行かないって言ってた気がするけど、なんか普通に行ってたw
やっぱり、こういう思い出は重要ですよ。やっぱり誰かと連番がいいとも思ったツアーでしたw
さらに、遂にCDSを見に行ける事が決まりまして、良い事続きです。
続いて、音ガタツアーも決まるという、そんな流れでしたねー
あとは、25日の娘。コン急遽参戦、しかも良席ってオチでした。

12月は忙しかったです。
1週は現場も充実してたし、オールでオフ会、翌週は新潟組の忘年会オール。
その影響か、40℃の熱に襲われる病人生活。なんとか旧必死組忘年会、吉絢CDS参加。
翌週はヲタの襲撃を受け、新潟競馬場で有馬記念。
12月は内容が濃いですねw
夏~秋まではマッタリしてたけど、最後に忙しかったから、なんとなく1年通して走りきった感になる気もします(笑)


全体的に振り返って考えると、5月までの吉ヲタとして走った時期と、現場休養中に趣味に復帰した時期、秋の現場とイッパソ生活の調和の時期に別れますね。
5月までの事を言えば、卒業はちょうど良い時期だったと思います。自分にとってもという意味で。
ここ数年自分なりにハイペースでやってきて、どこかで少しはペースを落とさないと続かなくなるとおも思ってた時期だったから、ここで燃え尽きれた事は時期的に一番良かったんだと思います。
よっすぃ~も、今までとは違った方向での活動も増えて来たし、今後ももちろん見て行きますけどね。
見れるペースのその時々だと思いますが、この秋は上手くペースを探れた時期だと思います。イッパソ的な生活をしつつ現場にも行くって感じで。
来年も、2月辺りはそれなりに動きそうだから、メリハリ付けて無理せずやりたいですね。
今年のよっすぃ~の活動として、TV出演という面が増えたので、結構在宅でも楽しめる状況でもあると思うし、そういう意味ではマッタリやれる部分も増えたかもしれません。

あと、秋コンで娘。ヲタとして一区切りつけたとも思います。自分の中で納得出来たというのか。
娘。にとっても凄く変動のあった年だったし、まちろん来年も見て行きますよ。ペースはもっと落ちるかもだけど。
あと、ハロー全体としてはハロヲタと言えるほど見れてません。なんとなく人づてで情報が入ってくる程度なんですけど、最近でいえば℃-uteの活躍が耳に入ってます。
最近、こういう形でハローは盛り上がったなかったので、こういう躍進をキッカケに盛り返して欲しいとは思います。
自分みたいなのは薄くなっていくけど、その分新規でファン獲得出来れば盛り上がって行く訳だし。
簡単に世代交代と言わずに、負けずに、娘。も頑張ってください。
そういう事で、娘。は激変の年で、ハローとしては年末に期待を感じる年でした。
まぁ、来年もいろいろ変化はあるんでしょうし、それが娘。だって事で、一歩引いた視点から楽しもうと思います。
年明けで卒業発表あるのか?とか楽しみ?だったりw
気楽に楽しもうと思います。

来年も良い年でありますように…
[PR]
by hiro_yoshizawa | 2007-12-29 16:59 | ハロプロ、ヲタ日記
2007年の現場を振り返る
今年も、いつの間にかこんな時期。
自分にとっては、例年とは少し違う1年だったと思いますけど、あいかわらず1年は早かったです。
歳取ると年々早くなるものですかね?<人生の先輩方w
まぁ、20台後半になってからは特に早く感じます(´・ω・`)

そんな2007年ですが、上半期と下半期ではだいぶ違う感じだったと思います。
現場の話をすると、上半期はそれなりに行ったような気がするし、下半期は気分的には月1くらいの感じでした。
実際は、すると、種類に限らず現場行った回数は46回で上期29、下期17でした。
実際、上期もそれほど行ってなかったですね。去年と同じくらい。
それで、下期が思ったほど減ってなかったかもw
それでも、去年より10少ないのかな?
去年の時点で今年は減らしたいと言ってたので、一応予定通りではある。結果的にそうなっただけですけどw
内訳を簡単に書くと以下の通りです。参戦歴を参照
冬ハロ×4 (ワンダ2、集合2)
光井握手会×2
娘。コン×22
何日君再来×1
夏ハロ×2
サマーDS×1
お台場公開練習×1
お台場交流イベ×1
記念隊×1
モー。10×2
文化祭
白虎隊×1(0.9w)
北海道ツアー
娘。コン秋×3
オリビア×2
吉絢CDS
傾向として、ハロコンは元々数入らないスタンスなので据え置き。
娘。春コンはいつもより多く行ったけど、その分娘。以外全く行ってない(例年だとソロの人を見に行ったりする)から、そこまで大幅増とはならず。
6月は完全に引きこもってたから全く参戦なしで、上半期は去年+α程度でした。
下半期は、ハロコンで2ヵ月半ぶりの現場。
8月、9月、10月と、月1週で複数見るっていう感じで月1遠征。
11月もその予定が、25日の娘。コン急遽参戦になりました。翌週12/1.2の現場で、久々の2週連戦。
最後はCDSとなりました。
下半期は、娘。コンで回らなかった分だけ減ったような感じですか。
吉現場は行ってるけど、舞台だと同じのを何回も見ないスタンスなので、絶対的に数は増えないですしね。
それでも行きたい所は行ってる訳だから、舞台なら1回、欲を言えば2~3回。こういうペースが一番余裕を持って楽しめるとは思いました。

年間通しても、吉ヲタとして満足出来る現場活動だったと思います。
5月までは文句なしに頑張れたし、ヲタとしては充実してたと思います。とにかく娘。コンを全力で走った事が全てでした。
ハワイは行ってないけど、それが全然気にならなかったくらい娘。コンの事しか頭になかったです。そういえば、トワイライトイベも落ちたなw
卒業を見届けて、翌週に舞台代打出演見届けて…そこまでが自分の中で1つの流れでした。
それから2ヵ月半空いて夏ハロSSAで現場復帰。イッパソ化してヤル気なかったけど、吉ヲタ的には楽しかった公演です。
夏~は吉現場ごとに数は少ないものの足を運んでました。
行きたいと思いつつ回避したのは、音ガタの握手会くらい。行かないとか言ってたのに、何だかんだで普通に北海道ツアー行ったしw
でも、白虎隊の遅刻は悔しい思い出です(´・ω・`)
で、最後はCDS初参戦で締めてた事。これが大きいです。
最後が良かった事はもちろんとして、要所をしっかり見れた事が良かったと思える要因だと思います。
でも、ガッタスを見る機会が減りましたね。これは残念かも。
とはいえ、以前ほど毎回見に行こうって気にもならないので、たまに見れるくらいがいいのかもしれない。今の自分のペースで見れれば。
あと、欲を言えば、各舞台+1公演くらい見たかった。欲を言えばキリはないけどw

吉ヲタとして以外の現場の話をすると、今年はほとんどいけませんでしたね…
春は仕方なかった面もあるけど、秋は行けるかなーと思っていたのに、なっち、ごっちん、松浦と1つも行けませんでした。ごっちは最後になったし、行く気満々だったのに結果行けず…
なっち、松浦コンも凄く良いものって知ってるだけに、そこまで回れなかったのは残念ではあります。でも、その反面、無理に行こうとまでは思わなくてもいいというか、機会があればくらいに思えばいいとも思うかな。
そう思いつつ、来年は機会があって見れればいいし、ハロー以外のライブも見れたらと思います。
あと、秋の娘。コンは予想通り大幅減。でも、最初と最後を見れたし、今まで娘。ヲタとしてやってきた自分と今の娘。ファンな自分、そういう部分に納得出来たと思います。
娘。に関しては、1年通して自分なりに完全燃焼出来たんですよね。そういう部分も含めて、今年の現場が良かったと思えるんでしょう。

特に思い出深い現場を挙げると…
やっぱり1番は卒コン。
卒コンだけじゃなくて、春ツアー走った終着点が卒コンだったって事なんですよね。そういう意味では春ツアー全てといえると思います。
そして、CDS。これを1番と言っても良いくらいですけどね。
どの曲も良かったけど、その出会いのためにをCDSで聴けた事の感動が大きかった。それは春ツアーがあったからこそだし、そういう意味で1番を譲る形ですかね。

それと、吉ヲタ視点の抜きにすれば記念隊も良かった。それなりに長く娘。ヲタやってきて、感じるものがありました。

と、現場に関してはこんな感じです。
[PR]
by hiro_yoshizawa | 2007-12-28 20:03 | ハロプロ、ヲタ日記
いまさらCDS
気付けばまた放置状態w
DSには無事行けましたけど、帰って来ても体調はイマイチで、先週は仕事行って帰って寝るの繰り返しって感じでした。
やっと週末に普通に声が出るようになったかな。
DSの事とか、少しは書こうと思ってましたけど、さすがに感覚が空きすぎた感じ(´・ω・`)
まぁ、あの場で感じる事が出来ただけで十分ですけどね。
一番良かったのは、ソロであの曲が聴けた事。なんというか、1年の締めとしてあの曲を今聴けたのが幸せだったと思う。良い1年でした。
季節に合わせた曲もあって、そういうのも良かった。
また来年も1回くらい見れる機会があればいいな。
でも、1度行けた事で気持ちに余裕は出来たかも。今までのようなDSコンプレックスは消えたかもしれない。
まぁ、また機会があれば…と思って、気長に次回を待ちたいと思います。
とりあえず、ポラだけ晒しときます(笑)
b0020517_0465084.jpg

[PR]
by hiro_yoshizawa | 2007-12-25 00:49 | ハロプロ、ヲタ日記
ホントに1通だけ…
青封筒届きました。なぜか弟の分だけ…(´・ω・`)
裕貴枠は完全にFCに嫌われてるな…w
1通届いたので中身は確認できましたけどね。

いつのもごとく、グッズ関係の通販はスルー。ホントグッズ引退して楽になったw
次、いろんな申し込み関係。

今回の中身で、1番大きな話題としてはガッタスハワイツアーになるかのかな?
ま、これもスルーで。
現時点でツアー代金は口座に無し。3月は車の保険あるから、それ払うのが精一杯かな。貧乏(´・ω・`)
いろいろ節約すれば何とかなりそうだし、どうしても行きたければローンもあるけど、別にそこまで行きたいかと言われればそうでもない。
来年は、もう少し余裕を持った生活したい。
金銭面もだけど、ハワイは日程が長くなるから普通に行けないよなー

次、娘。コン。
とりあえず、新潟復活!!!
新潟コンは自分の誇りだ!
ある意味ここだけで十分。
今秋ツアーは、どうしても初日入りたかったし、千秋楽も入りたかったけど、来春はそういう拘りは特にないです。
吉ヲタとしては、今年の春ツアーが一区切りで、娘。の箱ヲタとしては今秋が一区切りだったと思う。だから、来春は気の向くままって感じ。
まぁ、新潟だけは本気だします。いろんな意味でwww
それこそ、ころの逆襲したいなw
そんな感じで、新潟は確定として、他は見て良かったら行けそうな所にいくつか行くって感じかなー
4月なので、今年みたいに現場行かずにカレイでも釣りに行ってるかもwww

次、ハロテン。
いまいち、これが何なのか分かってません。
どういう趣旨のイベントなんだろう?内容次第では行きたいけど。
ていうか、福岡遠い(´・ω・`)
ただ、逆に言えば福岡だからちょっと行きたい気持ちもある。
僕は九州上陸した事ないので、そういう意味で行ってみたい。それと、来年辺りには新潟⇔福岡便が無くなるとか、そうなると行く機会なくなりそうだし、その前に行きたいってのもあるし。
あと、日程。
音ガタ名古屋前日とか、それはそれでハードだな。これも逆に言えば遠征一纏めに出来て良いいけど。
あー、でも個人的にイベ参加面子は最強かも。
コンコンは、現ハローでは2推し的存在かな。推しとかそういう感覚とはちょっと違うけど。
さらに茉麻。もはやハローに対して推し的な感覚を持つ人は少ない中での、推し的感覚がある人です。
話外れるけど、こう考えるとハローの中に推しって思える人って全然居なくなったんだなぁ…
絶対的な2推しだった人が居なくなったのが大きいのか。
で、どうするか?
ていうか、皆さん行くのかな?
1人で福岡行ってもツマンナイし、人がいっぱい行きそうなら考えようかなー程度ですね。
何もなかったら名古屋前日入りして前夜祭でもやりたかったけどね。

他の申し込み関係はスルーでいいはず。
とにかく、早く自分の青封筒届いてくれー!w
[PR]
by hiro_yoshizawa | 2007-12-07 22:43 | ハロプロ、ヲタ日記
青封筒待ち
巷で噂の青封筒ですけど、家はまだみたいです。
2通のうち1通でもいいから早く届けてくださいw

そういえば、音ガタ新曲の発売日だった事を思い出したりもしましたが買ってません。
週末にで買おうと思います。
ただ、隆一のアルバム買ったので、しばらくは隆一漬けの生活になると思うんですよね。
自分は、1人の歌手を極端に聴き込んでしまう癖があるので、そうなると他の音楽が入る余地がなくなってしまうんですよね。
しかも、その時期が長い。今年の5月から秋まで、ほとんどYUIしか聴かなかったくらい極端。
まぁ、次の現場までに聴けばいいかな。
やったろうぜ!はノリのいい曲がから、しっかり踊れるようにならないとなw

あと、今日はFNS歌謡祭ありましたね。
OG出るとか知らなかったけど、見てたら出てた。普通に見逃す所だった。
まぁ、娘。達の出番はかなり微妙ではありましたけど、あんなもんだろうとは思ってました。
いつもの事だけど、詰め込みすぎて中途半端。何を見せたいのか、もう少し的を絞った方が良いと思うよ。
むしろ、他の歌手見てた方が楽しめる番組でした。
[PR]
by hiro_yoshizawa | 2007-12-05 23:31 | ハロプロ、ヲタ日記
新宿2days?
こんばんは!声を失ったひろばんです(笑)
って、このネタは、日曜会った人しか分かりませね。
いや、ネタじゃなくてホントに声が出ない状況です。元々風邪気味で喉が弱っていたんですけど、土曜夜~日曜朝までのカラオケで完全に潰してしまいまして、喋る事が出来ない状態に陥りました。
状態は、日朝(全く声出ず囁き状態w)→日夜(スペースゼロでギリギリ会話が出来る)→今(酷い声だけど少しは声っぽいw)
現場でもマトモに話せずご迷惑を掛けました(´・ω・`)
そんな状態ですが、2日間の事を少し書こうと思います。本来なら、オリビアの感想を主とした日記になるはずでしたが、急遽予定も増えたりしまして、全体的に簡単に書きたいと思います。

12月1日、今回の仕事時間の関係で寝れずに出発。割と早く到着したので、着いてから車で1時間半程仮眠しました。こういうハードスケジュールが風邪気味の体にさらに追い討ちを掛けるのでしょう…
白虎隊での遅刻の前例がある為、今回はかなり早めの時間設定で移動。会場30分前に着いてしまって、会場には誰も居ませんでした。
この日は昼のみ、席は9列の真ん中辺。舞台より視点が若干高いくらいで、これくらいの位置が一番見やすいですね。千秋楽は3列左だったけど、高さ角度とも少し見難さを感じました。
簡単に舞台の感想ですが、一言で言うとホント面白い。
コメディ的要素が強いので終始笑えるんですよね。その中でストーリーはしっかりあって、流れに不自然な部分もなくスッキリまとまってました。
テンポの良い笑いとストーリーをしっかり感じれる部分が共存してて、凄く見やすいと感じましたね。
よっすぃ~の役柄ですけど、始めこそ違和感?感じたかもしれないけど、そういう役柄の中にも素っぽい部分も出てたような気もします。よっすぃ~本人と、元々の役柄の性格が似てた部分があったからかもしれないな。
舞台って良いですよね。こっちが生で見れるってのもそうだけど、演じる側からしても客席の反応が生な訳で、やっぱりTVドラマよりもよっすぃ~はそっち向きなんだろうな…ってのは生で舞台見る度に感じますね。
やっぱり、稽古から公演まで共演者と長い時間を共に過ごすからこそ、演じる上のでチームワークが生まれて、見る側が心地良く感じる部分もあるんでしょうね。
このまま千秋楽の事まで書いてしまいますけど、千秋楽はホントアドリブの連発でもう別の芝居?wって感じだったんですけど、こういうの生物だからこその楽しみ、それが舞台の醍醐味なんでしょうね。
大森さん、森口さんのトークで、TVで何でも見れるのにわざわざ舞台を見に足を運んで貰える喜び…って行ってたけど、ホント舞台って足を運ぶだけの価値があるものだと思いますね。
千秋楽はチケが余ったって事で、ころを誘ったんですけど、ころも楽しんでくれたようで、吉ヲタとしてもそういう風に言ってもらえるのは嬉しくもあります。ただ、元々コメディタッチの舞台だから、どこからどこまでがアドリブだったとかは千秋楽が所見だと分からなかっただろうけどね(笑)
坂本さん(よっすぃ~の旦那役)は素で台詞忘れすぎだし、魁さんなんて悪役なのにアドリブが面白すぎて悪役っぽさが消えてた千秋楽だったwww
千秋楽は別の芝居だったと考えれば、自分も通常の公演をもう一度くらい見たかった気もします。でも、1日で舞台2回見るって気になりにくいので、5日間で7公演の舞台で自分は休日2日間で2公演なら妥当かなーとも思いますが。平日は行けないしなー

と、千秋楽もまとめましたが、舞台の感想はこんな感じ。
1日の昼公演を見た後は娘。コンの会場推しに行く訳です。当券が数枚あって抽選で買えるって話なので、セアさんにも並んでもらおうと一緒に厚生年金会館へ…
セアさんと一緒に並ぶも実は17時から抽選とか。セアさんは夜の舞台も見る為時間まで居れずに戻るはめに…
結局、10枚程度の当券を300人くらいで抽選。もちろんダメでした。
元々会場推しだからと諦めてはいましたが、直前になって知り合いがファミリー席が余ってるから一緒に入ります?とのお誘い。お互いファミリーだからどうしよう?って感じだったけど、結局入る事に。
しかも定価以下になったし、30K出すつもりでオクやってた事考えても結果的に勝ち組だwww
ファミリーではあったけど、前は階段で通路席連番、お互い動く人だったのでファミリーの割には燃える展開だった。
ごーがーるではファミリー席から脱走して燃え尽きて来ましたしwww
今年ダブルアンコールあって、青空でした。個人的には、もう少し捻った曲が欲しかったし、去年みたいな、まさかのダブルアンコールって雰囲気でもなかったけど、入れて良かったと思います。
前の日記で書いたけど、このツアーの最後見るのが自分にとって1つのケジメになったと思うので。別に今後行かないって意味じゃなくて、気持ち的な部分で。

その後は、焼肉オフ→朝までオールでヲタカラ。
久々に大規模なオフ会、オールでヲタカラだったんですけど、久々の本気で騒いだし楽しかったですよ。全身筋肉痛ですけどw
カラオケ始まった時点で歌う程声の状態が良くなくて、歌う気満々だったのに全然歌えなかったって結果になったのは残念ですけどね(´・ω・`)
そんな感じで、朝には全く声が出なくなり、スペースゼロでは皆にどうしたの?って言われる始末…
どうしたの?って問いに答える声もやっと出してる状態でしたよ・・・

この2日間での現場が年内最後の現場になる人が多いので、会うのも年内最後の人が多かったですね。
皆さんお疲れ様でした。また来年!
年内まだ会える人は、もう一頑張りしましょう!
[PR]
by hiro_yoshizawa | 2007-12-04 00:47 | ハロプロ、ヲタ日記
明日明後日
日記を書かないうちに「オリビアを聴きながら」が始まりましたね。
僕は、今日の昼と明日の夜の2公演見る予定です。ちょこちょこと情報は入ってますけど、何も考えずに見に行こうと思います。
会場は、あの忌まわしき思い出の地スペースゼロ…(自業自得w)

絶対に借りは返す!

チケ忘れ、時間間違い、乗り遅れ等ないようにしないとな…

そんな今日は、同じ新宿で娘。の千秋楽。
僕も千秋楽入るつもりだったんですけどね…
オクで30Kでも落ちない状況になってしまって諦めました。出始めに落とせば20K以下で落ちたのに大失敗(´・ω・`)
20kとか30kとか現役みたいなノリですけど、出来れば千秋楽入りたかったな。やっぱり、秋はホール会場でラストだったり、年内最後って事もあって独特の雰囲気ですからね。
自分自身ホール会場での開催になった04年から千秋楽は全部入って来て、過去3年の秋の千秋楽って、自分の現場での思い出の中でも上位にくるコンサートでもあります。
今回は推しが居なくなったけど、自分自身今まで娘。を応援して来たから、残ったメンバー達のツアーを見届けてあげたいって思ったし、それが自分の娘。に対しての一区切りなのかな?って思いもあったんですよね。そう思いつつ入れなかったのが情けない。
あとは、今まで一緒に走ってきた仲間達と最後だけでもゴールに向けて走りたいってのもあったし、そういう現役の人達のツアーを走りきった姿を見たかったってのもある。
今までだったら千秋楽入らない自分は居なかっただろうけど、今結果として入らない自分が居るんですよね。
今ツアー参戦数2公演で、新潟組でも一番少ないとか、これが現実か…
何度も言ってるかもしれないけど、自分は娘。ヲタとしては燃え尽きたしやり残した事はないと思ってます。だから、この現状は受け入れてるけど、たまに物足りなさを感じたり。
それは、身近な連中があまりにも楽しそうだからなんだろうなー
もう、自分には娘。のツアー通して走る力はないし、先週1公演だけだけど全力で楽しめたので満足はしてます。それで十分だと、自分に言い聞かせようw
この秋ツアーも良い千秋楽になりますように。

それと、ガッタスのアルバムが発売されるそうで。
2/6(水)発売 音楽ガッタス 1stアルバム「1st GOODSAL」。
ツアー直前の発売ってのはテンション上がる展開ですね。
個人的には、遊び心に溢れたようなアルバムを期待したいかな。ハローの中でも他とは違ったユニットだろうし、音楽ガッタスだから出来る!みたいなのがあればいいと思う。アルバムもツアーも含めて。
ツアーの方ですけど、何だかんだで初日のチケも確保出来ました。
夜は久々のファミリー。スナイパーひろばん復活か!!
初日の昼ですけど、連番で引き取る事になりそうなので、僕の隣が空いてます。僕と連番で入りたい人が居たら連絡くださいな。
[PR]
by hiro_yoshizawa | 2007-12-01 03:33 | ハロプロ、ヲタ日記
おめでとう
ちょっと話題に乗り遅れたけど、のんちゃんに女の子が生まれましたね。
名前は「希空」と書いて「のあ」だそうで、変わった名前というか、ちょっと女の子なのか分かり難い感じではありますが、字から受け取る雰囲気は良いと思います。
あの子が親になったなんて不思議で仕方ない感じです。そういう感覚は長年見て来た多くのファンの方も感じてると思いますが、それだけ時間が流れたって事なのかなー
どんな風に育って行くのか楽しみですね。親に似て活発に成長して行くのか、それとも違った形に育っていくのか?
もちろん、太陽の育て方次第って部分もありますからね。
そういえば、太陽は自分と歳が一緒なはず。ハローで言えば圭織が1つ下だし、同年代がどんどん親になっていきますね…(遠い目w)
[PR]
by hiro_yoshizawa | 2007-11-28 03:37 | ハロプロ、ヲタ日記
11月25日
一昨日の話になりますが、東京に行ってました。
25日の娘。コン参戦を諦めかけてましたが、2日前にチケが余ってるという情報が入り、急遽参戦する事になりました。
それと、参戦は夜のみだったので、昼間は東京競馬場でジャパンカップ観戦と、こちらの急遽でありましたが楽しめました。
東京競馬場は初めて行きましたが、とてもキレイな競馬場でした。
馬券の方は、1、2、3着で3連単買ったにも関わらず、買い方が悪くて的中ならず…
メイショウサムソンを1着軸で買ってしまったんですよね。
こういう惜しい結果の時は悔しいですね(笑)
b0020517_12494773.jpg
その後、東京厚生年金会館に移動。自身2度目、美勇伝の初ツアー以来の会場です。場所も覚えていなくて少し迷いましたしw
ていうか、同行者のころはこのツアー何度も行ってるのに迷うとか、どんだけ田舎者www
会場着いたら企画の告知やってたのでお手伝い。
チケの方は、FCにチケが戻ってて当日渡しだったんですけど、それがなんと7列。連番者はグララさんで吉ヲタが良席で連番とかw
現役をさしおいて良席で申し訳ないが、無欲の勝利かな(笑)
まぁ、自枠で初演2列引きながら自分で入ってないので、まだお釣りが来るくらいだけどw
今ツアー2度目の参戦になりましたが、初日入った時より楽しめたと思います。
初日だって楽しかったけど、どこかで「やっぱりこんなもんだよね」って線引いてた気がする。今回は前よりふっ切れて楽しめた気がしますね。
連番者が吉ヲタだったのが良かったのかもしれないし、企画とかあったのが良かったのかもしれないけど、公演後はすがすがしい気分になりました。
妙に公演後のテンション高かったりもしましたし(笑)
その後、12人で飲みに行ったけど、それも楽しかったです。まだ娘。コンに自分の居場所があると感じるコンサートだったと思います。

まぁ、相変わらず公演中は誰を見てるって訳でなくて、目に入って来たメンバーを見るって感じですね。
あと、推しが居なくなった事で、自由度が増したって事がありますね。それこそ他のメンバーを見れるようになったし、ハメを外しすぎない程度にバカやれますw
実際、背面ロミオやりすぎで腰が痛い(´・ω・`)

凱旋企画ですけど、一応成功と言える範囲ではあったと思います。
もちろん難しい企画であって、手放しで大成功と言えるとは思わない。成功と受け取るかは人それぞれだと思いますが。
だた、今後に繋がるキッカケとなったと思うし、意味のある企画だったと思います。
[PR]
by hiro_yoshizawa | 2007-11-27 13:13 | ハロプロ、ヲタ日記