吉澤ひとみさんのファンが綴るブログです。
更新 お知らせ

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
モーニング娘。誕生10周年記念隊
さて、昨日に続いてお盆の事。
今日は記念隊の感想ですけど、その前にガッタスの話。
今日の試合でガッタスが優勝しましたね!
優勝って久々の響きなんですけど、自分自身ガッタスの優勝する姿をまた見たいです。
昨日は、今まで試合しか見て来なかったから公開練習や交流イベが新鮮だったって書いたけど、やっぱり試合独特の空気は練習やイベントとは違いますからね。
そういう真剣モードな雰囲気が好きで、自分もそういう中で応援して来たし、その場に居ないと感じる事が出来ない雰囲気がありますからね。
あー、試合見たいなー
それはいつになるやら…
とにかく、久々の優勝おめでとう!
これからも精進して行ってください。

そして、予定通り記念隊の感想を…
今回のメインはディナショーで、そして今まで娘。と同じように真剣に応援して来たガッタスの現場にも行ける事になった。
それに比べて、記念隊はチケが安ければ入りたい程度だったんですよね。それが割と高くて2階で定価以上出してしまいましたが…
そんな感じで、どんな感じなんだろうな?と思って参戦したら余裕で定価出せる内容でした。

まず良かったのがセットリスト。
考え方によっては極端なセットリストだとは思いますけどね。とにかく曲が古めで、メインは2ndアルバムだと思います。
自分は、娘。の曲を聴き始めたのが1999年春、初めて買った娘。のCDが真夏の光線って世代なので、ピンポイントにハマるセットリストなんですよね。まぁ、当時はヲタとかじゃなかったですけど、純粋に楽曲に惹かれて好きになったので。
昔の娘。は良かったなんて言うメンバーに対して懐古な人間ではないけど、楽曲なら昔の雰囲気が大好きです。今とは違う良さがあるんですよね。
そういう自分みたいな人にはハマる反面、それより新しいファンには楽しみ切れない面も多いとは思いますけど…
あと、雰囲気的には動くより聴くだと思った。
もちろん、ノリが良くて客席に動きがある場面も多いけど、それ以上に聴かせるって場面の印象が強かったです。
楽しいなーと感じるより、内容が良かったって満足感が大きかった。
と、全体的にはそんな感じです。

ここからはガキさんの話。
記念隊メンバーの中で1番印象に残ったのがガキさんでした。最近まで現役娘。ヲタだった贔屓目もあるかもしれないけどw
卒メンのパフォーマンスが高いのは当たり前で、それは十分に感じられたけど、ガキさんも全然負けてなかった。
久々に先輩達と歌う事を楽しんでると思うし、気迫も感じたかな。
ホント、キレイな声で歌う。加入当時は、こういう風に歌うようになるとは想像出来ませんでしたよ。昔は、ガキさんの歌声大嫌いだったので(笑)
そんな自分も、今の娘。メンバーの中ではガキさんの歌が1番好きかなーと思ってます。
ソロでも高いパフォーマンス見せる事が出来るし、歌の面においてしっかり裏方にも回れる。
こういう歌の面でも、娘。の中の立場的にも、この人が居れば娘。は成り立つと、そう感じました。
娘。の歴史の中で、世代を繋いだと言えるのは矢口とか、よっすぃ~とかだと思うけど、今それが出来るのは間違いなくガキさんですよね。
そういう意味でも、この時期にこの記念隊のツアーは良い機会だと思うし、それは上の3人と娘。として一緒に活動してない小春にも良い機会だと思いました。
記念隊のメンバーが決まった時、どうしてこのメンバーなんだろう?思ったけど、今になって納得。

特に高まった曲を挙げてみる。
・モーニングコーヒー
・ラストキッス / 飯田・新垣
・真夏の光線
・ラストキッス / 飯田・新垣
・Never Forget / 新垣
・恋の始発列車

ガキさん絡みと、単なる個人的な好みですw
まぁ、これ以外にもセカモー収録曲は基本大好きで高まりますよ。
あと、欲を言えば、もう少し1stの曲も聴きたかったかな。
恋の始発列車がアンコールだったのが個人的には神だった!

そんな感じのお盆のヲタ活動でしたが、メインだったDS以外もメインと変わらず楽しめたと思います。
さて、次は新潟組バーベキューの事にも軽く触れておこうかな。
明日はその予定で。
[PR]
by hiro_yoshizawa | 2007-08-21 23:17 | ハロプロ、ヲタ日記