吉澤ひとみさんのファンが綴るブログです。
更新 お知らせ

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
続上半期現場を振り返る
しかし、半年で28ですか…
自分の知り合いだと、多くて40~50くらいなので、僕は決して多くはない。いや、十分多いですね…
前から言ってるけど、この辺の多い少ないの感覚が麻痺してるんですよね。今年は減らすとか節約とか言いつつも実際は増えてるの現状が…
なかなか難しいですね('・ω・`)

では、昨日書いた通り、吉ヲタとしてどうだったか?振り返ってみます。



一言で言うと、凄く充実してたんじゃないかと思います。
何というか、吉ヲタとして要所は確実に押さえた参戦だったというか…
中野のハロコンは、やっぱりハロコンだな…って感じだったんですけど、明らかにワンダのリーダ的な姿が見れた。それと、横アリではプッチとしての姿が見れたのは大きかった。そんな感じで、今年は良いスタートになりました。
2月にはツアー開幕。春ツアーの事は以前に長々と振り返ってますので割合。
一番大きかったのは広島の企画の事。それから卒業の事。初めと最後をしっかり見れた事。迷いも感じたツアーだったけど、終わってみれば中身の詰まったツアーでした。
それと、ツアー前のスフィア駒沢~スポフェス~名古屋の流れも大きかったです。去年の1stで悔しい思いをしたから、駒沢の優勝は嬉しかったし、めっちゃ連番が盛り上がった。ここから名古屋までは、自分の中でガッタスモードだった気がします。
しかし、5月の代々木に行けなかったのが唯一の心残り。ここに行けていれば、個人的に上半期は完璧だったと言えたかな。
ツアー終了後は、吉ヲタ的な現場はめっきり…って感じですが、それを締めくくったのが西が丘の始球式。内緒で参戦したりしましたね(笑)
ホント、これは行って良かった。ハロー以外での仕事も見れたし貴重な現場でした。
この後の現場といえばPJとかスペイン坂とかくらいですよね。それは行けなかったので、余計に始球式は行っておいて良かったかな。
娘。としてよりも、吉澤ひとみとしての現場って事。そこで締めれたのは大きかった。ある意味、よっすぃ~とサッカー観戦が出来るツアーだったし(笑)
と、6月動けなかった悔しさを紛らわせておきます。

と、大まかに振り返ってみましたが、簡単に書いた以上に自分の中で大きな半年だったと思います。2月の後半から5月までは、ホント走り続けたなぁ…って印象。企画があったから余計にそう思います。
そして、いろんなイベントがあったけど、上半期参戦の大部分を占める娘。コンはやっぱり大きかったと思いました。
前に書いた通り、迷った分だけ得た事もあったと思います。上手く言えないけど、自分なりのスタンスが確立したんじゃないかと。
さかのぼれば去年になりますけど、去年の秋のテンションが凄かったんですよね。DSの件で一時落ちた事はあったけど、香港+あの秋ツアーは強烈でした。今思えば、あの頃のテンションは自分で制御出来てなかったです(笑)
それと、自分の中でよっすぃ~との距離が近づいた感覚もあったかな。実際には変わらないけど、感覚的に(笑)
そういうテンションの流れで春ツアーをたくさん申し込んだんですけど、結果として去年の秋のテンションが異常だった分、春ツアーはなかなか流れに乗れなかった。何度も言ってますけど、そういう面では、企画に携わって嫌でも走らなければいけない状況になった事がプラスに働いたし、自分自身充実する事が出来ました。
という事で、上半期で一番大きかったのは広島の企画の事。自分でも何か出来る、少し自信にもなった気がします。
それと、今思えば富山新潟で2日続けて2列だったのも大きかった。単に良かったって事じゃなくて、考えさせられたって意味で。
ちょうど、ここが一番迷っていら時期だったというか、富山で2列だったから迷ったというか…
自分は良席で何がしたいんだろう?そういう風にも感じましたね。なかなか、去年のテンションと今年の自分と春ツアーが噛み合わずに空回りしてた感じでした。
その後企画が立ち上がって、気持ちも高まって行った訳ですが、今は余裕があるというか何というか…
もちろん、良席が来れば良いとは思うし当然嬉しいんですけどね。でも、別に最前とかじゃなくてもいいや…って気持ちが今は強いです。
まだ最前の経験ってないので、以前は一度くらいは最前で見てみたいってずっと思ったたんですけど、今はそういう気持ちがなくなりました。まぁ、流れの中で最前で見る機会があればいいな…くらいの気持ちですね。
理想としては、1桁後半列。それが自分には合ってるみたいです。近すぎず遠すぎずみたいな距離感がいいですね。その方が、よっすぃ~の事をしっかり見れるんですよ。
単純に席で表現してみましたが、気持ち的にもそういう余裕というか、自分なりのスタンスを見つけたと言うんですかね。
上手く言えませんが、去年の秋に上がり過ぎたテンションを、この半年で良い形にまとめ上げる事が出来た。そういう意味の大きかった半年だったかな…という思いです。

それから、走り続けてて充実してた事の反動で、今は軽く燃え尽きてます…
充実してた分だけ満足してしまってると言うんですかね。去年、香港に行くって前に思ってたんですけど、もしかしたらこれでヲタとして満足しきってしまうかもって…
結果として、香港後は逆にテンション上がった訳ですが、ここに来てヲタとしてやりたい事は大体出来たかな…って気持ちもあります。まぁ、DSはまだだけど(笑)
それと、ヲタ的要素と別に、今よっすぃ~が見せてくれるパフォーマンス。それも満足を感じる要因ですよね。吉ヲタ共通の思いだと思うけど、こんな成長した姿が見れて幸せなんですよ。
以前は、燃え尽きたとか安心したとかでヲタ辞める人の気持ちが分からなかったけど、今なら分かるかも。いや、自分が辞めるって事じゃないですよ。まぁ、今後はマッタリとヲタやって行ってもいいんじゃないか?とも思える心境ですけどね。でも、なかなかそうはならないんだろうな…(笑)
[PR]
by hiro_yoshizawa | 2006-06-30 23:55 | ハロプロ、ヲタ日記