吉澤ひとみさんのファンが綴るブログです。
更新 お知らせ

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
レポの前に・・・
レポ続きの前に新曲の感想です。
まだニ度しか聴いてませんけど・・・

新曲『涙が止まらない放課後』ですが、前日のオフでは不評の嵐・・・
大体の話は聞けたので期待せずに新曲披露を迎えました。
聴いてみると、これはマズイと思いましたね。
歌っているのは、ミキティ紺ちゃん梨華ちゃんさゆ、正直ミキティ以外は歌の上手くないメンバー。
ヲタの間ですら不評なのに、これを一般人が聴いてどう思うか?
これで世間での評価がまた悪くなるなら悔しいと思いましたよ。
特に、僕は自分の推しが歌わない結果になっても、その曲に合わせた最高の人選をして欲しいと常に思っているので、聞いた当日は納得できませんでしたね。
しかし、家に帰っていつものようにサイトを回ると、紺ヲタさん、さゆヲタさんが「泣きました」とか「感動しました」とか、とても嬉しそうに書いているんですよね。
気づきましたよ。僕もこの感覚分かりますから。
この曲は吉ヲタにとってのミスムンと同じですよね。
だから紺ヲタ、さゆヲタの方々の気持ちはホント良く分かります。
考えてみると、歌ってるメンバーを見て先入観持って聴いてしまった気もしました。
簡単に否定するべきではないね。

冷静に考えてみると、今この曲をこのメンバーで歌う事にはそれほどメリットはないかもしれませんが、先を考えればそうでもないんじゃないかと思います。
まず紺ちゃん、さゆには確実にプラスになりますし、紺ちゃんの声質自体は曲に良く合う気もします。
それに間違いなく他メンバーには刺激になる事でしょうね。
この曲が刺激になって今の娘。の新しい一面など見れればと思います。
それと今回は紺ちゃんがメインという事で、紺ヲタの方々には心からおめでとうございます と言いたいですね。
深いこと考えなくても、この曲は紺ヲタの方々へのプレゼントという意味だけでも充分かな。
自分にとってのムスムンもそれだけ大切な曲だからね。
[PR]
by hiro_yoshizawa | 2004-10-06 13:14 | ハロプロ、ヲタ日記