吉澤ひとみさんのファンが綴るブログです。
更新 お知らせ

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
愛の第6感
アルバムの発売して結構経ちましたので、軽く感想でも。
まだ聴き足りない感はありますけど・・・
アルバム全体的な出来としては好印象です。
前作がベストアルバムだった事もあってか、オリジナルの新鮮味がありますね。
今の所、特に気に入っているのは「春の歌」「独占欲」「レモン色とミルクティ」「声」です。

「春の歌」は吉ヲタとしては当然ですね(笑)
よっすぃ~の歌声ゾクゾクします。
曲の雰囲気も大人っぽくて歌っているメンバーにあってますよね。
でも、歌ってる4人のうち2人が卒業してしまうのが、ちょっと寂しいですね。

「独占欲」は、曲の雰囲気が好きですね。
特にミキティがいいです。
やっぱりミキティの声って独特の力を感じます。

「レモン色とミルクティ」撃てる(笑)
いや、そういうの抜きで好きです(汗)
曲調と歌詞と歌ってるメンバーの持つ雰囲気が合ってますよね。
撃てる(マテ

「声」は優しい雰囲気と言うか、温かいと言うか・・・
癒されるような曲という感じですか。
わざとノイズに聞こえるような作りになっているのが特徴的ですね。
そういえば、昔のアルバムにもこういうのありましたね。

他の曲も好きですよ。
聴くほど味が出るというか何というか・・・
それと、いろんな所で感想見ましたが、僕も同感・・・
つ○く♂歌いすぎです(笑)

最後にかしまし2より・・・
車の運転なら僕がやってあげます(笑)
専属運転手にしてください!!
今日も最後はネタっぽくなりました・・・
[PR]
by hiro_yoshizawa | 2004-12-13 15:25 | ハロプロ、ヲタ日記